あわび茸の菌床を入れ替えました!

先週、再度あわび茸の菌床を入れ替えました。
この前入れ替えた菌床は、ボチボチ採れてはいるのですが
もうひとつ出がよくありません。
今度のは、御歳暮シーズンに間に合わせたいので
なんとかたくさん採れて欲しいです。

足太あわび茸の成長

4972e365 - 足太あわび茸の成長

また少し大きくなってきました!
 

8e2e91b0 - 足太あわび茸の成長

 
おっ、結構芽が出ているぞ!!
481e9f6e - 足太あわび茸の成長

これは群生で出ている足太あわび茸
 
 単体で出る場合が大きくなります

d9815914 - 足太あわび茸の成長

d9815914 - 足太あわび茸の成長

 
結構太いでしょ
 5ef474ce - 足太あわび茸の成長

 

採れた!(*^_^*)
 95174238 - 足太あわび茸の成長

 
 パック詰め
 
これは、道の駅竜王かがみの里とアグリパーク竜王に持っていくパックです。
道の駅とアグリではスライスも売っています。
 
 

 こちらは通販用、業務用の1kg盛りサイズ。
電話帳サイズのトレーにてんこ盛り入っています。
 
近江竜王 足太あわび茸→

菌床の入れ替えをしました!

こんにちは!スタッフの森山です(*^_^*)
昨日、7000本の菌床の入れ替え作業をしました。
普段は事務所のほうで仕事をしているのですが
体力に自信があるところを買われたのか?(笑)いつも菌床入れ換え作業の時は
借り出されます^^;
すんごーくしんどかったです(@_@;)
ちょっと今日は筋肉痛ぎみ。。。アイテテテ
 

こんなん採れました~

ffc98d4a - こんなん採れました~

見てみて~(*^_^*)こんな大きな足太あわび茸!!
 
大きいでしょ~
これは、特選でございますよ!!
 75e4f430 - こんなん採れました~

 

収穫してきた足太あわび茸を
 
 9b4897aa - こんなん採れました~

 

パック詰め。
 
タウンページの電話帳サイズのトレーにてんこ盛りで1kgです(^_^)v
 
 足太あわび茸→https://murachi-g.com/kinoko.html

あわび茸の栽培はこんな感じです

8502ac1f - あわび茸の栽培はこんな感じです

足太あわび茸の栽培は、温度と湿度を管理しながら
ハウスの中で無農薬栽培しております。
ca68632c - あわび茸の栽培はこんな感じです

 
全てが肉厚のキノコではなく、ヒラタケのように薄いキノコも出てきます。
また、1本が単品で出てくる場合もありますが、ほとんどが群生で出てまいります。
無農薬栽培なので、虫との闘いに苦労しております。
電撃殺虫機でバチバチですね(笑)
 
 足太あわび茸→https://murachi-g.com/kinoko.html

はじめまして!足太あわび茸です(*^_^*)

cffa5c0d - はじめまして!足太あわび茸です(*^_^*)

はじめまして、わたくしは 近江のくに滋賀県の竜王町という田園風景豊かなところ「健康農園ビタミン村」で栽培されている「足太あわび茸(あしぶとあわびだけ)」という珍しいキノコでございます。
 さて、「足太あわび茸」なんて、はじめて聞くキノコだなあと、おっしゃる方が多いと思いますが
中華料理の高級食材として料理界では知られた存在でございます。
栽培がとても難しく「幻のキノコ」と言われてきました。
「あわび茸」にも種類があって、「黒あわび茸」や「白あわび茸」最近では色んな「あわび茸」が出ておりますが滋賀県の竜王町で栽培の「あわび茸」はもっと足の太い、傘の大きい歯ごたえの しっかりした「あわび茸」なのです。

529562aa - はじめまして!足太あわび茸です(*^_^*)

足が太いなんて、まったく女性の方には聞こえが悪いかもしれませんが^^;
その足がとっても美味しいのでございます♪
足の太い美味しい良品を作って、しかもしっかりと大地に根を下ろそうという気持ちを込めて
「足太あわび茸」と名づけられました。(れこりんネエサンの足が太いからではないのです)(笑)
平成9年2月27日より、わたくしは滋賀県蒲生郡竜王町に誕生いたし、今日までたくさんの方に食べていただきました。
まだまだたくさんの方に食べていただきたいと存じます。
今後とも、「足太あわび茸」をよろしくお願い申し上げます<(_ _)>
このブログでは、当店スタッフが作った「あわび茸料理」のレシピや「あわび茸の栽培風景」「苦労話」などを綴っていきたいと存じます。
またちょくちょく覗きに来てくださると、とっても嬉しいです(^_-)-☆
ではでは(^^)/~~~