トップページ

足太あわび茸(生)

あわび茸は、海の鮑(アワビ)のような歯ごたえ!
滋賀県竜王町産キノコ「足太あわび茸」のフレッシュを全国発送いたします。

コリコリした歯ざわりの足太あわび茸はまさに海のアワビの様で熱を加えてもその歯ざわり感は損なわれずカサと共に足までとっても美味しいのが特徴です。
そのうえビタミンB2やβグルカンが豊富に含まれていますので美肌やダイエットに最適です。

足太(あしぶと)というネーミングは、女性には聞こえが悪いかもわかりませんが(笑)足太あわび茸は、太い足が特に美味しいのです。
色々考えましたがやはり足太あわび茸(あしぶとあわびだけ)にしました。
※このキノコを食べても足は太くなりませんのでご安心ください。(笑)もしかしたら足が細くなるかも?(^^)

足太あわび茸(生)
足太あわび茸(生)
足太あわび茸(生)
足太あわび茸(生)
足太あわび茸(生)

完全無農薬だから安全です。

気候により収穫量が変動いたしますため発送までしばらくお待ちいただく場合がございます。ご了承くださいませ。
クール宅急便で配送いたします

→訪販法における通販の表示
※ご購入の際は必ずご覧ください

ランク 内容量 価格(送料別)
足太あわび茸(生)家庭用 1kg 3,000円税抜 詳細・
ご注文
足太あわび茸(生)家庭用 500g 1,500円税抜 詳細・
ご注文
足太あわび茸(生)家庭用 130g 450円税抜 詳細・
ご注文
足太あわび茸(生)秀 1kg 3,500円税抜 詳細・
ご注文
足太あわび茸(生)秀 500g 1,750円税抜 詳細・
ご注文
足太あわび茸(生)特選 1kg 4,000円税抜 詳細・
ご注文
足太あわび茸(生)特選 500g 2,000円税抜 詳細・
ご注文

※お送り先が複数の場合(ご贈答用)FAXでもご注文を承ります。→FAX注文書

足太あわび茸 よくあるご質問

特選と家庭用の違いは?

・・・特選は足が太くて肉厚で大きくて食べ応えがあります。家庭用は形も大きさも不揃いです。秀はその中間です。

家庭用については、採れる時期により見た目が違ってくる場合がございます。
写真はイメージです。特選につきましては画像通りとなります。

特選
家庭用

足太あわび茸 足太あわび茸の保存方法

※湿気及び乾燥を嫌いますので、ラップに包んで必ず冷蔵庫で保管ください。暖房の効いた部屋に長時間放置することは絶対におやめください。
※洗わずにお使い戴くほうが風味よくできあがります。
※肉厚で繊維がしっかりしていますのでもし表面の茶色の変色や乾燥があっても傷んだ部分をナイフや布巾で取り除けば風味を損なうことなく召し上がれます。足も全部召し上がれますのでとても無駄のないキノコです。

コレミア
足が黒いのは変色ではありません。コレミアというアワビダケの成分です。足を捨てずにご使用くださいね(^_-)-☆

足太あわび茸 あわび茸をご購入いただけるお店・施設

あわび茸は通販以外でもお買い求めいただけます。売り切れの時がありますので、お電話でご確認ください。

道の駅アグリパーク竜王(滋賀県竜王町山之上)
AM 9:00~PM 5:00
(月曜休)(祭日の時は翌火)
TEL:0748-57-1230
道の駅「竜王かがみの里」(滋賀県竜王町鏡)
AM 9:00~PM 5:00
(月曜休)(祭日の時は翌日)
TEL:0748-58-8700
当店直売所「 竜王きのこ農園Reco's Farmレコズファーム」(滋賀県竜王町西川1825)
AM 10:00~正午 5月上旬~10月末まで営業
(不定休、売り切れの時は早く終わる事があります)
TEL:0748-58-2377

足太あわび茸 あわび茸のお料理方法

バター焼き、直火焼き、炊き込み御飯、天ぷら、どんぶり、すき焼き、土瓶蒸し、煮付け、鍋物、イタリア料理、中華料理、西洋料理 etc...

足太あわび茸 あわび茸のレシピ

和洋中どんな料理にも合う、あわび茸のおいしいお料理レシピを集めました。
ブロガーさんたちのオリジナルレシピもご紹介!
あわび茸のパスタ&ハンバーグetc

あわび茸のパスタ&ハンバーグetc

まこべえさまの奥様が作った足太あわび茸メニューのオンパレード!!(侍大将まこべえ 様)

あわび茸のガーリックソテー

あわび茸のガーリックソテー

キノコの苦手な、まこべえさまが、なんと「足太あわび茸」は美味しい!!(侍大将まこべえ 様)

あわび茸バター焼き

京都在住小説家 dragon-tail の龍3様

あわび茸のチーズ焼き岡崎風

「たまごのなかみ」mayumi様

あわび茸のバター焼き&あわび茸丼

わたしはワタシ!素顔のカノンっち☆カノン様

1番人気の あわび茸バター焼き

1番人気の あわび茸バター焼き

あわび茸を、水洗いせず、たてにスライス。
熱したフライパンに、あわび茸、オリーブオイルまたはサラダ油、大さじ2~3を加え、ガーリックと一緒に炒め、塩こしょうで味付けしバターをからませる。お皿に移し、レモンやしょうゆをかけてどうぞ。
■水洗いしない方が美味しく出来あがります
■足を捨てずにご使用下さい

川島さん流 あわび茸きのこサラダ

川島さん流 あわび茸きのこサラダ

「たくましいアシまでたっぷり食べられるといううれしさ。まさに『足太』というイメージがピッタリです。早速、今晩は友達も呼び、サラダにしてみました。足太あわび茸を軽く塩茹でし、冷蔵庫で冷やしておく。皿に、トマトのスライスを敷いた上に、ボローニャソーセージスライス、冷やした足太あわび茸のスライス、茹でて冷やしたアスパラガス、ピーマン薄切りをのせて、フレンチドレッシングをかける。全体によく冷やした方がさっぱりとします。ドレッシングは市販のものに、塩ラッキョウのみじん切り、ブラックペッパーなどを加え、さらにワインビネガーを少し加え、味を少し鋭くしました。ちょっとドライな感じのドレッシングと、茸の味わいがなかなかよい感じで癖になりそうです」

川島佐登子 様

らむねさん流 あわび茸のワイン蒸し

「すごいきのこですね。さっぱりしていて、ほんとうにどんな料理にもあいますね。私は、バターと白ワインで蒸し焼きして、しょうゆをかけて食べました。 甘みが出てなんともいえない歯ごたえ。なべ物にも入れましたが、それもとっても美味しかったです」

村山 らむね 様
→らむね的通販生活

足太あわび茸 料理コンテストで受賞しました

「滋賀のうまいもんづくり」コンテスト

創作一品料理の部で足太あわび茸を使った「足太あわび茸イタリあーの」が特別賞受賞!琵琶湖ホテルとクサツエストピアホテルで、試食会と表彰式が行なわれました

「集まれ滋賀の元気じるし」食のコンテスト

"一品でご馳走部門"であわび茸キッシュを作り第1位を戴きました!
ピアザ淡海にて表彰式がありました!